蛍光灯
田口青果の氷温商品

【株式会社田口青果の氷温商品ってなに?】

食品が凍らず生き続ける事の出来る未冷凍温度領域「氷温域=0℃~氷結点までの温度帯」で食品を保存すると、呼吸作用が抑制されて「冬眠状態」となり鮮度保持性が飛躍的に向上し、さらに氷温域では生体の細胞に自己防衛機能が働き冷凍の危険性を回避します。その時、細胞液内には糖やアミノ酸が増加し、それが旨味・甘味に変わります。この氷温技術を用いて旬の食材を貯蔵熟成する事によりさらに旨味を引き出し高鮮度高品質な商品を提供出来る技術です。

ピオーネ

加工工程

特定の産地へ自社の保冷車で集荷に行き、あらかじめ予冷された品物を氷温庫内にて特殊な保鮮紙などを使用し1房づつ丁寧に梱包作業を行う。

梱包作業は、脱粒を防ぐ技術や湿気や乾燥を防ぐ技術など3年間掛けて研究して開発しました。

ピオーネ

販売期間

現在は葡萄類主体の販売でして、11月20日前後~12月27日前後。

お歳暮としても大変人気の高い商品となっていおります。

数に限りが御座いますから、全て予約販売とさせて頂いております。大量の場合は7月いっぱい(収穫前)までにお問い合わせを頂かなければ、ご用意出来ない可能性も御座います。

ピオーネ

氷温商品のご案内

マスカットオブアレキサンドリア・ピオーネ・桃太郎ぶどう・シャインマスカット・オーロラブラック・白桃(開発中)